FXを専業でやるなら一日数回のエントリーの方が稼ぎやすいです

FXを専業でやるなら一日数回のエントリーの方が稼ぎやすいです

 

専業でFXをすると一日中エントリーと決済を繰り返していくので何十回と取引するようになってきます。画面を見続けているだけで疲労が溜まってくるので正常な判断ができなくなり結果ミスを連発することもありました。体力が消耗してくると待つのが面倒になるので、すぐにポジションを取るようになり結果的にチャートが反対方向に動いてしまうということも珍しくありません。専業でやるなら一日数回のエントリーだけにした方が稼ぎやすくミスも減らせます。

 

一日数回の取引では1時間足や3時間足のチャートにしていきタイミングを見計らってそこでエントリーした方が安定します。欲張ることで損をしていくので稼げそうと思っても安易に手を出さずに状況を見て、先行きがおおよそわかるときだけ投資すれば回収率を上げられます。

 

FXに慣れていない頃は1つの通貨ペアしか見ていませんでしたが数種類の通貨ペアを見ていくだけでもかなり違ってきます。動きの値が大きいのはポンド円、ポンドドル、ポンドスイスフランなどです。最初の頃はドル円のみに絞っていましたが動きがないことが多いので何回も取引きしてしまいました。通貨ペア全体を見るだけで数回エントリーすれば稼げることがわかってきたので、ポンドドルを中心にエントリーしています。

 

FXは熱くなりやすいので一日数十回も取引していると脳が疲れてしまうので、冷静に判断するには一日数回に絞った方が結果がついてきます。FXはアルバイトやパートに比べて時給が全然いいです。しかしながらFXは労働ではないので、取引するときにがんばろうと何回も取引をしてしまうと落とし穴にはまってしまうこともあります。FXはがんばらなくても稼げるので自然に身を任せるのがいいと思います。

 

一日に何十回と取引していた人から見て一日数回のエントリーは少ないように思えるかもしれませんが、損をしない取引を心がけていけば結果的に数回のエントリーの方が効率が良いと思います。無理をせずに仕事や家事の合間に取引する程度で良いと思います。